ほどほどがいいでしょう

公開日:

カテゴリー: 未分類


お客様がお部屋を借りる際に色々とご希望がある場合があると思うのですが、

(賃料をまけてほしい、賃料発生日をできるだけ遅らせてほしい等)

大家さんの方でもある程度希望を認めてくれているにもかかわらず、自分の希望を100%

受け入れてもらおうとすると契約を断られてしまう場合もありますので、交渉もほどほどに

した方がいいでしょう。

先日当社管理物件でちょっとそのようなことがあったので、お話しさせていただきました(^^;)